閉じる
構成文化財 45

45 仙台御筆

45 仙台御筆 45 仙台御筆

仙台御筆は、慶長19年(1614年)に伊達政宗が藩の学問と産業振興を目的に、大坂の筆職人を抱えて創始したと伝えられています。三百人町や連坊小路を中心に筆づくりが盛んになり、丹念につくり上げられた仙台御筆の評判は江戸や大坂・京へと広がっていきました。宮城野萩を軸とする“萩筆”をはじめ、明治以降にはハギ・マツ・ススキ・ヨシ・タデを軸とした5本1組の“五色筆”なども人気を博しました。

45 仙台御筆
タグ
Story : 3 政宗以後の文化の広まり
指定 : 2 宮城県指定 伝統工芸
カテゴリー : 6 江戸時代以来の伝統の職人技
地域 : 1 仙台市
DATA
名称: 45 仙台御筆
よみかた: せんだいおふで
住所: 仙台市若林区三百人町112
所在地/所蔵/伝承地
仙台市
地図を表示 この文化財のストーリーを見る

アクセス・周辺観光情報

Googlemapで開く

関連する構成文化財

  • 16 東照宮

    16 東照宮

  • 17 経ケ峯伊達家墓所 瑞鳳殿

    17 経ケ峯伊達家墓所 瑞鳳殿

  • 18 陽徳院霊屋

    18 陽徳院霊屋

  • 19 圓通院霊屋

    19 圓通院霊屋

  • 20 鹽竈神社

    20 鹽竈神社

  • 21 仙台藩歴代藩主所用具足

    21 仙台藩歴代藩主所用具足

  • 22 茶杓 仙台藩歴代藩主作

    22 茶杓 仙台藩歴代藩主作

  • 23 鹽竈神社歴代藩主奉納太刀

    23 鹽竈神社歴代藩主奉納太刀

  • 24 観瀾亭及び障壁画

    24 観瀾亭及び障壁画

  • 25 つゝじが岡及び天神の御社

    25 つゝじが岡及び天神の御社

  • 26 木の下及び薬師堂

    26 木の下及び薬師堂

  • 27 多賀城跡附寺跡

    27 多賀城跡附寺跡

  • 28 多賀城碑

    28 多賀城碑

  • 29 壺碑(つぼの石ぶみ)

    29 壺碑(つぼの石ぶみ)

  • 30 末の松山

    30 末の松山

  • 31 興井

    31 興井

  • 32 籬が島

    32 籬が島

  • 33 雄島

    33 雄島

  • 34 松島

    34 松島

  • 35 富山観音堂・梵鐘

    35 富山観音堂・梵鐘

  • 36 大崎八幡宮の能神楽

    36 大崎八幡宮の能神楽

  • 37 秋保の田植踊

    37 秋保の田植踊

  • 38 大沢の田植踊

    38 大沢の田植踊

  • 39 川前鹿踊・川前剣舞

    39 川前鹿踊・川前剣舞

  • 40 福岡の鹿踊・剣舞

    40 福岡の鹿踊・剣舞

  • 41 大崎八幡宮の松焚祭[どんと祭]

    41 大崎八幡宮の松焚祭[どんと祭]

  • 42 仙台七夕

    42 仙台七夕

  • 43 鹽竈神社帆手祭・花祭

    43 鹽竈神社帆手祭・花祭

  • 44 仙台青葉まつり

    44 仙台青葉まつり

  • 45 仙台御筆

    45 仙台御筆

  • 46 堤焼

    46 堤焼

  • 47 堤人形

    47 堤人形

  • 48 仙台平

    48 仙台平

  • 49 仙台張子

    49 仙台張子

  • 50 仙台箪笥

    50 仙台箪笥

アクセス数: 72

平成28年度 文化庁「日本遺産」認定 政宗が育んだ“伊達”な文化

「“伊達”な文化」魅力発信推進事業実行委員会 (宮城県[公式HP]仙台市[公式HP]塩竈市[公式HP]多賀城市[公式HP]松島町[公式HP])
〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県教育庁文化財保護課
Tel:022-211-3683